ホストとは 仕事

 

 

アフターアワーズホストの仕事内容
営業時間外の仕事
開店前の準備や閉店後の片付けはもちろんですが、ホストとして成功するためには、ホストクラブの営業時間外にやらなければならないことがたくさんあります。
これらの多くは間接的に売上に関わることであり、ここで頑張れるかどうかでホストとしての収入は大きく変わってきます。
面倒くさいと思わずに、やれるだけのことはやっておこうという気持ちがあれば、必ず稼げるようになるので、必ずやっておきましょう。

 

営業前にホストがすること
ヘアメイク(セット)
身だしなみを整えることもホストの仕事の一つで、特にヘアメイクは重要です。
自宅やサロン(美容室)で自分で行うホストもいれば、スタイリストに依頼する(有料)ホストもいます。
どちらを選ぶかは自由ですが、髪をセットしないという選択肢はないので、うっかり忘れてしまわないように気をつけましょう
自分で髪をセットするのが苦手な方でも大丈夫です。ホストクラブによっては、ヘアメイクのスタッフを雇っていたり、ヘアサロンが併設されているところもあります。

 

着替えとヘアセット イメージスーツや衣装は店内にあるので、出勤したら着替えとヘアセットができます。
所要時間は15分程度ですので、余裕を持って出勤してください。

 

掃除と開店準備
出勤したら、みんなで掃除をすることが多いです。
ホストクラブは、非日常を体験できる場所でなければなりません。ゴミを放置してお客様の気分を損ねないよう、入念な準備をします。
清掃業者に依頼するケースもあり、清掃そのものはありませんが、テーブルの準備は必要です。
清掃後、各テーブルにグラス、灰皿、おしぼりをセットする。
グラスはよく磨かれているか?灰皿はきれいか?番号は正しいか?などがチェックポイントです。
おしぼりの準備は店舗によって異なりますが、ほとんどのホストクラブでは業者から届いたおしぼりを袋から出し、きれいに巻き直しています。
フェニックスの清掃イメージ開店前の清掃は30分程度で終了します。
床掃除、テーブルセッティング、トイレや食器洗いなど、みんなで協力しながら行います。

 

ホストの世界は実力主義!
売上を上げれば上げるほど、掃除や雑用が免除されます。

 

ミーティング(営業前)
営業開始前に、本日の予約状況や目標の確認、身だしなみの最終チェックを行うミーティングを行います。
この時、お客様をお迎えするために、エンターテイメントモードに切り替わります
当日の流れを確認し、先輩ホストから営業の進め方についてアドバイスを受けることで、営業開始までのモチベーションを高めていきます。

 

道灌は、営業時間前にホストクラブの外でお客さんと待ち合わせをして、一緒に来店すること。
営業時間前にデートをし、その後来店(出勤)するのが一般的な流れです。
この同伴は、開店前の準備や打ち合わせが不要で、今後の来店に繋がりやすいなど、多くのメリットがあります。

 

出勤しなければならない時、営業前の掃除や打ち合わせが免除される!
お客さんと待ち合わせをして、一緒にお店に行く。
これがホストクラブです。

 

営業後にホストが行うこと
後片付け
営業が終わったら、もちろん片付けです。
営業前の掃除は割と重要なので、営業後の掃除は楽勝です。
ホストクラブによっては、清掃会社に委託しているところもあります。

 

営業前の清掃が行き届いているので、営業後の清掃も楽です。
お店の雰囲気や清潔感でモチベーションが上がるので、大きな汚れも見逃しません。

 

ミーティング(営業終了後)
掃除の後は、一日を振り返るミーティングを行います。
掃除の後は、今日一日を振り返るミーティングをします。今日来店されたお客様への対応や、ヘルプを任された時にどうしたかったかなどを話します。
お酒が入るので、あまり気合の入った会議ではなく、一日の振り返りという感じです。

 

アフターミーティング
アフター」は、営業時間外のコンパニオンバージョンです。
バーの営業時間に縛られないため、コンパニオンよりも行動の自由度が高く、好きな場所に行くことができます。
よくある例としては、隠れ家的なバーでお客さんと二人きりの時間を楽しむ、カラオケに行く、バー以外で一人のお客さんに集中する、などがあります。
売上に直接つながるわけではありませんが、大口のお客様を囲い込むためには必要なことです。
営業時間外の付き合い
最後に、営業時間外ばかりではありません。
ホストは常に複数の人を接客するため、同じ店で働くホスト同士の交流は必ず自分のプラスになります。
退店イメージ営業が終わった後、仲の良い友人と食事をします。
外食することもありますが、時間があるときは寮のテーブルを囲んで一緒に食べます。

 

LINE・SNSでのアピール
稼げるホストは、営業時間外や休日もLINEやSNSでの営業活動を欠かしません。
常連客には次回の来店時間を確認したり、しばらく来店していない客に連絡を取ったり、大口客には既読メッセージをすぐに返信したりと、集客のための努力は絶対に必要です。
逆に売れないホストはここを疎かにしがちなので、ホストとして稼ぎたいのであればLINEやSNSで積極的にアピールしていきましょう。
売れているホストと売れていないホストの仕事の違い
ホストが営業時間中に行う仕事は、売れっ子であろうがなかろうが同じです。
売れっ子ホストでも手伝いをしたり、部屋を掃除したりすることはあります。

 

ただし、売れっ子ホストは営業時間外の雑用や掃除など、売上に直接関係のないことは免除される場合があります。
つまり、売上を上げれば、営業時間前後の時間に余裕ができるのです。売れっ子ホストは、この余裕のある時間を使って、さらに売上を伸ばすことができます。

 

ホストの仕事は、お客様をもてなすことです。
ホストの仕事は意外と細かい。
ホストの仕事は、ただお客さんとお酒を飲んで話をするだけではありません。究極の接客」と言われるほど、高度なサービスや気遣いが必要な仕事なのです。

 

また、売れっ子になる前には、灰皿の交換やライターのサービスなど、もっと地味な仕事もある。
きらびやかなイメージとは違いますが、こちらも売れっ子ホストになるためには絶対に必要な仕事です。地味な仕事ではありますが、基本を大切にし、心を込めて仕事をすることが必要です。

 

テーブルマナーに自信がない方、ホストが初めての方には、ホストクラブでは「トライアル雇用」という制度があります。
テーブルマナーに自信がない方やホストが初めての方には、ホストクラブには「体験入店」制度があり、本格的に働く前にお店の雰囲気やお客様を体験することができます。
開店前の準備やドリンク作りなど、ホストの1日の仕事を実際に体験し、接客のノウハウを学び、最後に体験入店料を受け取ることができます。
実際に体験して、自分に合ったお店かどうか確かめてみてください。

ページの先頭へ戻る