ホストクラブとは

 

 

ホストの仕事内容はどのようなものだと思いますか?

 

ホストの仕事内容を正確に知っている人は少ないと思います。

 

というのも、外から見ただけではほとんど理解できないからです。

 

お酒を飲んで、女の子と話をして、女の子を楽しませて、盛り上げて・・・

 

もちろん、それも仕事の一部ですが、それだけではありません。

営業時間中のホストの仕事とは?

営業時間中、ホストの仕事はお客様を楽しませることです。

 

しかし、おもてなしと一口に言っても、細かい作業がたくさんあります。

会話でお客様をもてなす

ホスピタリティ(会話)

 

ホスピタリティは、ホストの仕事の中でも最も重要なもののひとつです。

 

お客さまが来たら、一緒にテーブルに座り、会話やお酒でおもてなしをします。

 

ホスピタリティのスタイル(営業方法)はホストによって異なります。

 

友人には親友のように、恋人には恋人のように接して、一緒に話をしたりお酒を飲んだりします。

 

ぜひ自分のスタイルを見つけてください。

ヘルプ

各テーブルには、担当のホストのほかに、1〜2人の「ヘルプ」がいる場合があります。

 

ヘルプの仕事は、ホストがお客さんを楽しませることに集中できるように、他の雑用をすることです。

 

お酒を作ったり、灰皿を交換したり、テーブルを掃除したり、後ほど紹介する細かい雑用も含まれます。

 

また、指名客が多いホストは、一つのテーブルにずっといるわけにはいかないので、テーブルを移動しながら仕事をします。

 

また、担当のホストが不在の場合、その代わりをするのもヘルプの仕事です。

お客様に不快な思いをさせないように気を配るテーブルマナー

 

ドリンク作り

 

飲み物を作るとはどういうことかと思われるかもしれませんが、ポイントはグラスが空にならないように入れることです。

 

特に最初の一杯は、お客様をお待たせしないように素早く作りましょう。

 

ホストクラブでは、お客様は自分でグラスにお酒を注ぐわけではないので、飲みたいときにグラスが空くようにするのがコツです。

 

AITHERの接客イメージお客様に楽しんでいただくことを第一に考えた接客を心がけています。

タバコに火をつけたり、灰皿の交換をしたり。

喫煙者への接客も忘れてはならない仕事です。タバコに火をつける(ライターを使う)のも、灰皿を変えるのもホストの仕事です。

 

あなたのテーブルに新しいゲストが来たら、まず最初にタバコを吸うかどうか聞いてみましょう。

 

吸う人には灰皿を渡します。

 

何度もレストランに来ているお客様なら、タバコを吸うかどうかを覚えているはずです。

 

お客様に迷惑をかけないことが、すべての基本であることを忘れてはいけません。

 

 

テーブルの清掃

タバコや灰皿だけでなく、テーブルの手入れも必要です。

 

酔っぱらってグラスから飲み物がこぼれたり、おつまみが落ちたりすることはよくあることですが、それを放置するのはよくありません。

 

テーブルはこまめに拭き、おしぼりはきれいにたたんで端に置いておきましょう。

 

お酒を作ること、タバコに火をつけること、テーブルを拭くことは、ホストとして成功するために必ず身につけておきたいテーブルマナーです。

 

お酒を作るには順序があり、タバコに火をつけるには手順があり、テーブルを拭いた後のおしぼりにも気をつけなければなりません。

 

これらのテーブルマナーは、ホストになる前から知っていても損はありません。

ページの先頭へ戻る