ホストクラブ メニュー

 

 

夜の世界で働いていると、お酒でお金を稼ぐことを考えることが多いと思います。

 

ホストクラブで売られているお酒は、ホストの給料の元になっているので、お酒の知識はホストの必需品ですね。

 

売られているお酒の種類ごとの相場はどれくらいなのか、そのシャンパンボトルが埋まったらどれくらい儲かるのか。

 

シャンパンタワーをはじめとするホストクラブのお酒に関する基本的な知識や豆知識をお伝えします。

ホストクラブのシャンパン価格

カフェ・ド・パリ
数種類のフルーツの味がして、ジュースのように飲みやすい安価なシャンパンです。
通称「カフェ・パリ」と呼ばれています。
本来は「スパークリングワイン」に分類されるが、ホストクラブでは「シャンパン」と呼ばれている。

 

価格帯
15,000円から
20,000円

 

ポンパドール
ポンパドール
味も価格もCafe Parisとあまり変わらない。
ポンパドールとも呼ばれています。
カフェ・パリかポンパドゥールのどちらかは必ず見つかる。
これも基本的にはスパークリングワインである。

 

価格帯
15,000円から
20,000円

 

リスター
リスター
アルコール度数が2.5〜3.5%の飲みやすい甘いジュースのような飲み物。
価格もホストクラブの中ではリーズナブルな方です。
特に初心者の方は、まずこのくらいのアルコール度数のお酒を目指してみてください。
これも基本的にはスパークリングワインです。

 

価格帯
30,000円以上
50,000円

 

パー・エポック
ペール・エポック(Pere Epoque
ペール・エポックは、フランスの王室御用達でもあった高級シャンパンです。
花のように優美でスタイリッシュな味わいが特徴です。
イエロー、ロゼ、ホワイト、ピンクなど様々なタイプがあり、ラベルのデザインも異なります。

 

価格帯
120,000円から
200,000円

 

ヴーヴ・クリコ
ヴーヴ・クリコ
上品な味わいの高級酒です。
しっかりとした骨格があり、豊かで心地よい爽やかさとフルーティーな香りが際立ちます。

 

価格帯
イエロー 50,000円
ロゼ:70,000円
ブラック:90,000円

 

モエ・エ・シャンドン
モエ・エ・シャンドン
1743年の創業以来、シャンパーニュ地方の第一線で活躍してきたモエ社が手掛ける、洗練された味わいの真のシャンパーニュ。
通称モエ/モエシャンと呼ばれています。
白、ピンク、黒の3種類があります。世界で最も飲みやすいシャンパーニュであり、ほんのりとした果実の甘みが特徴です。

 

価格帯
白:50,000円
ピンク:70,000円
ブラック:90,000円

 

パイパー・エドシック・ロゼ
パイパー・エドシック・ロゼ
マリリン・モンローがこよなく愛したパイパーのシャンパンです。
とても濃厚な真紅の色をしたロゼのシャンパンです。
無糖のお酒が飲めない人はネクターピーチを加える人もいます。

 

価格帯
70,000円から
90,000円

 

ドン・ペリニヨン
ドン・ペリニヨン
通称「ドン・ペリニヨン」。
ラベルが変われば、価格も品質も変わります。色によっても価格が大きく変わる。
ホストクラブのシャンパンというイメージが強いです。

 

価格帯
ホワイト:8万円〜15万円
ブラック:160,000円以上
ピンク:320,000円以上
ゴールド:600,000円以上

 

オリチャンプ
Orichamps
Orichamps は、Original Champagne の略語です。
Orichamps」は「Original Champagne」の略称で、ホストクラブ専用のシャンパンです。最も一般的なシャンパンは「Orichamps」で、ナンバー入りのホストの写真が描かれています。
また、スワロフスキーをあしらった「デコ・シャンパン」というタイプもあります。

 

価格帯
50,000円から
150,000円

 

シャンパンタワーとは?
シャンパンタワーとは?シャンパングラスをピラミッド状に並べたもので、一番上のグラスから注がれたシャンパンが下に向かって流れていくようになっています。
クープ型のシャンパングラスが使われ、司会者やお姫様がシャンパンを注ぐ役割を担っています。
その後、シャンパンはスタッフにサーブされます。

 

シャンパンタワーは、記念日のイベントやホストの誕生日のイベントでよく注文されます。
注ぐお酒にもよりますが、7段以上の場合は150万円から200万円程度になります。
シャンパンタワーは、モエのシャンパンやドンペリを20本以上から注文できます。

 

価格は単純に×20です。
例えば、モエ・シャンパン・ホワイトが1本5万円だとすると、約100万円になります。
10本以上だと背の高いグラスの山を埋めるには足りないので、20本。
カフェ・パリなどのホストクラブでは、安価なシャンパンではこのようなことはしません。
シャンパンコールとは?
ホストがお客様に高級シャンパンのお礼をするためのパフォーマンスのことです。
ホストクラブによって異なりますが、ほとんどの場合、ホスト全員がテーブルを囲み、マイクパフォーマンスを行います。
ホストクラブの高級ボトル価格
シンデレラ・シュー
シンデレラ・シュー
その名の通り、シンデレラの靴の形をしたボトルです。
様々なフレーバーやカラーがあり、美しく飾られている。
中身はリキュールで、それをカクテルにしたものである。若い女の子に一番人気があります。

 

価格帯
30,000円から
50,000円

 

ラーセン
ラーセン
船の形をした派手な外観のブランデー。
ホストクラブでも人気が高く、高価なボトルのひとつです。飲むことを目的に注文する人はほとんどいません。
このクラスのボトルを手に入れることができれば、新人を卒業したと言えるかもしれません。

 

価格帯
150,000円以上

 

書籍
Book
その名の通り、本の形をしたブランデーです。
ボトルの見た目も良く、ほとんどのホストクラブで販売されています。

 

価格帯
300,000円から

 

ドルフィン
ドルフィン
ボトルがとてもかわいく、女性に人気の商品です。
オーク樽で熟成された香り高いブランデーは、ブランデーを飲んだことがない方でも飲みやすいです。

 

価格帯
300,000円より

 

カミュ・ジュビリー
カミュ・ジュビリー
これもブランデーです。
ボトルはバカラ製で、現在は生産されていないため入手が困難です。
ホストクラブでは、誕生日イベントや締め日(月末)に注文されることが多い。

 

価格帯
100万円から

 

トラディション
トラディション
3つのブランデーのうちの1つ。3つのブランデーとは、「トラディション」「ルイ13世」「リシャール」のこと。
これらのブランデーはホストクラブの花形です。

 

価格帯
100万円から
200万円

 

ルイ13世
ルイ13世
有名で人気のあるブランデーです。
新人ホストの時、先輩ホストがおろしているのを見ると憧れます。

 

価格帯
180万円から
200万円

 

リチャード
リチャード
ホストクラブのボトルの中で一番高価なブランデーではないでしょうか?
ところで、ルイ13世もリシャールも買取価格が上がっていますね。
小売価格もここ数年で上がっています。

 

価格帯
250万円から
300万円

 

パーフェクション
パーフェクション
伝説のボトル「パーフェクション」の価格は、なんと2000万円から4000万円。
世界に1,200本しかなく、そのうちの108本が日本で販売されました。
世界に1,200本しかなく、そのうちの108本が日本で販売されました。パーフェクションとは「完璧な」という意味で、このブランデーは「史上最も完璧なブランデー」と言われるほど、まろやかで上品で洗練されています。
カリスマホストのローランドがパーフェクションから降板したのは、2018年7月27日のこと。
その様子は、テレビ朝日系のバラエティ番組『ソノサキ〜知りたい、見たいを大追求!〜』で紹介されました。〜『ソノサキ 知ると見るの大捜査線!』で紹介されました テレビ朝日系バラエティ番組「ソノサキ〜知りたい・見たいを大追跡!〜」で紹介されました。〜テレビ朝日系バラエティ番組「ソノサキ 見える化大作戦!」で紹介されました。

 

価格帯
2,000万円から
4,000万円

 

おまけ。ワイン
ロマネ・コンティ
ロマネ・コンティ
ロマネ・コンティは、究極のワインであり、幻の酒と言われる赤ワインです。
販売されているホストのテーブルでも目にすることができます。
ワイン愛好家の間では貴重な逸品です。

 

価格帯
300万円から

 

シャンパン1本でどれだけ儲かる?
シャンパン1本でどのくらい稼げるのでしょうか?
各ホストクラブの給与体系によって多少異なりますが、シャンパン1本の販売価格の約半分がホストの給料となります。
この「半分」は「歩合率」で決まります。
例えば、歩合率が50%の場合を考えてみましょう。

 

10万円分のドンペリニヨンを販売した場合
100,000×50%=50,000円となり、ホストは50,000円の給料を受け取ることになります。

 

3,000,000円のシャンパンタワーが売れた場合 ....
3,000,000×50%=1,500,000円となり、ホストは1,500,000円の給料を受け取ることになります。

 

シャンパン1本あたりいくら稼げるかは、「コミッションレート」で決まります。
コミッションレートは通常40〜60%の間です。
基本的には、コミッション率が高ければ高いほど、収入は多くなります。ただし、給料の計算方法(総支給か少額支給か)など、ホストクラブによって多少の違いがあるので、就職活動の際には必ず確認しましょう。
ホストクラブの給料の仕組みや、総支給額と小支給額の計算方法の違いについて詳しく知りたい方は、以下の特集をご覧ください。

 

特集を見る 知っておきたい! ホストコミッション(バックペイ)の仕組み

 

新人ホストのためのシャンパンボトル
シャンパンボトルは、初心者には狙い目です。
リステル:価格帯3万円〜5万円程度
ラーセン:価格帯15万円以上
この価格帯のシャンパンボトルは、まず始めてみるとよいでしょう。
もちろん、リステルやラーセンにこだわる必要はありません。
安価なシャンパンではなく、少し高価なシャンパンを狙うのがよいでしょう。
目標とするシャンパンのボトルが埋まったとき、あなたはホストとして確実に成長しているはずです。

 

ホストの仕事を体験する。
実際にホストの仕事を体験してみたい! シャンパンを注いでもらう体験をしてみたい! 間近で見てみたい! もっと間近で体験したい」という方には、以下のような特集がおすすめです。
もっと近くで見たい!」という方へ もっと間近で体験したい」という方には、以下のような特集がおすすめです。最短2時間で体験できる仕事の情報をまとめました。

ページの先頭へ戻る