ホストはイケメンじゃないとダメなの?

 

 

ホストクラブは、きらびやかで華やかな世界です。

 

日常生活では味わえない夢のような空間で、お酒を飲みながらお客様をもてなすのがホストの仕事です。

 

そのため、世間一般のイメージでは、ホストとして成功するためには「イケメン」でなければならないというのがあります。

 

しかし、実際にはイケメンでないホストも多いです。

 

イケメンでなくても、トップセールスをしているホストはたくさんいます。

 

では、イケメンでないホストがトップセールスになるにはどうしたらいいのでしょうか?

最初からイケメンなホストは、確かに売れやすい

 

結論から言うと、最初からイケメンなホストは確かに売れやすいです。

 

お客様が最初に見るのはホストの顔で、指名するかどうかを決めるので、ホストがイケメンだと選ばれる確率が高くなります。

 

とはいえ、顔が良いだけでは、お客さまは離れていってしまいます。

 

大切なのは中身です。

 

どんなにブサイクなホストでも、中身が良ければ売れっ子になる可能性は高いです。

イケメンホストでなくとも売れる秘訣

イケメンでなくとも売れっ子ホストになることは可能です。

 

まず、清潔感と親しみやすさが大切です。

 

また、仲間から信頼されるように、人柄の良さと協調性を持ちましょう。

 

・トークが面白い
・聞き上手
・ファッション
・ヘアスタイル
・お客さま第一
・まじめで勤勉
・新規顧客開拓を忘れない
信頼され、協調性があり、人柄が良いことが指名獲得や売上に繋がります!

ホストにとって清潔感はとても重要

シミのついた服や汚れたスニーカーを履いていたり、髪がプリンになっていたりすると、お客さまは受け入れてくれません。

 

常に服装や髪を清潔に保つように心がけましょう。

 

また、クールで無愛想なホストもいますが、これは良くありません。

 

自分の店に来てくれたお客さまには、常に感謝の気持ちを持つべきです。

 

お客さまを大切にする気持ちが伝われば、自然と指名も増えます。

チームプレーが大事

そして、ホストクラブはチームプレーで仕事をする場所です。

 

・一緒にボトルを開けたり
・他のテーブルを手伝ったり
・仲間を集めてテーブルを盛り上げたり

 

と、みんなで協力して売上を上げるのです。

 

どんなにイケメンでも、ナンバーワンになることや他人を蹴落とすことばかり考えているホストは、仲間との間に壁が出来てしまいます。

 

仲間との間に壁ができると、売れなくなります。

 

チームプレイで仕事をするホストクラブでは、スタッフ全員が仲間だという意識を忘れずに!

 

 

ページの先頭へ戻る